FC2ブログ

今世紀最大級の大寒波!!

2月25日(月)

昨日よりはいくらか気温も緩んだでしょうか・・・

我が家は未だにボイラーが作動せず

お湯が出ない状態・・・

今日は日中、わずかに日がさして

積もった雪も少~し溶けてきたのですが

先ほどからまたしんしんと降りだしてます

外では除雪車が、ひっきりなしに動いてる!

雪は綺麗だけど 大雪は超厄介です

余計な仕事を増やすだけ!!


あ~あ

先日の歌の旅では、風は冷たかったけど

のどかだったなあ~


と、

時は1週間さかのぼり・・・


2月16日(土)から2月20日(水)まで

若干南の地へ移動し

5公演、歌謡ショーをしてまいりました


お世話になったのは

初日、岐阜県羽島のかんぽの宿の 

私の心強い応援団でもある支配人さんと従業員さん

私のためにわざわざお休みをとって

3日間付き添ってくださいました

ホントにお世話になり

何とお礼の申しようもございません


1回目のショーは

17日の昼公演と夜公演

昼の部では、180畳近い広いお座敷いっぱいのお客様で

1年前に初めて見に来てくださった方もいらっしゃり、

遠くから手を振ってくれたり、声援をおくってくれたり

スタートから大変盛り上げて頂きました

2013021713230000-1.jpg




夜の部はお泊り客が主体でしたが、

以前からファンレターを送ってくださっていた方とも

今回お会いすることができ、お土産まで頂きました

ありがとうございました



更にビックリしたことは、

私のショーを見るためだけに、

わざわざ横浜から駆けつけてくださった方もいて

本当に感動してしまいました

2013021720040000.jpg



初日のショーが終わった後は

美味しいお食事を頂き

貸し切り状態のかんぽの湯にゆ~ったりと浸かり

移動と初日の疲れを癒しました



2日目は

愛知県三ヶ根のかんぽの宿さんにて

夜の部1公演

日中時間がたっぷりあったので

支配人さんが、私とマネージャーを

「世界淡水魚園水族館」に

連れて行ってくださいました

20130218_104656-1-1.jpg


お仕事でいろいろな所へ行っても

ゆっくりと観光などしたことがなかったので

支配人さんの優しいお心遣いには

本当に頭が下がりました

支配人さんと従業員のたかちゃん(♂)

そして天音の美人マネージャーと私、の4人で観光していた時

館の案内人に記念撮影をしていただき、

その時支配人さんが「お父さんお父さん!もっと左に寄って!」

なんて言われて吹き出しちゃった

家族旅行に見えたのかも!



さて、

続いて 三ヶ根かんぽの宿に到着

山道を登っている途中から もの凄い霧で

到着した時には辺り一面真っ白でした!


19時からのショーに間に合わせるために

すぐにリハをし、準備にとりかかりました


三ヶ根のお客様はほとんど初めての方ばかり

それなのに、ステージに上がると

皆さまニコニコして出迎えてくださり

MCにも受け答えで反応してくださるお母様もいて

とても楽しいショーでした

2013021819110000-1.jpg

ショーの後のお風呂は

なんとわざわざ「家族風呂」を用意してくださり

マネージャーと親子・・・いや、

姉妹水入らずで、ゆ~っくりと頂戴いたしました


翌日、4公演目も三ヶ根さんで昼の部のショーを終え

次に向かうは 静岡の浜名湖三ヶ日かんぽの宿さんへ

帰り際、お世話になった三ヶ根の副支配人さん(左)を交えて

記念撮影

20130219_143605-1-1.jpg


ありがとうございました


移動途中、もう一軒観光へ

連れて行かれた先は『鍾乳洞』

初めて入りました!!

外は凄く寒かったのに、奥に進めば進むほど温かい感じがして

洞内も、自然の神秘的な世界が広がっていました



そして次なる目的地へ!


最後の5公演目かんぽさんは

会場もお洒落な造りで、音響も更にGood

しかも照明付きの本格的なショー会場

本番も、とっても良い気分で歌わせて頂きました

2013021920300001-1.jpg


3日間、連続計5公演!

ショータイムは全てぶっ続けの1時間だったので

かなり喉のケアにも神経を使いました

何よりもやっぱり

アンコールで披露させて頂いた

8分40秒の浪曲『俵星玄蕃』は

どの方にも喜んで頂けました


どの会場でも温かいエールを頂き

お客様の力強い握手は

本当に励まされました


とっても充実した歌の旅

岐阜羽島の支配人さんと

全ての会場で急きょ音響を受け持ってくれたタカちゃん(羽島の従業員さん)

本当に本当に感謝です!!

また、各会場で終始親切なご配慮をくださった

かんぽの宿の社員スタッフの皆さまに

改めてお礼申し上げます



さて!

先日2月23日は

久々 天音里望&友貴一彰で

山形刑務所に慰問に行って参りました

1000人以上の受刑者さんの前で歌うのは

私も友貴も初体験

ショーが始まるまでは二人とも異様な緊張感に包まれていましたが・・・


いざステージに立ってみると

今までになく1曲1曲に

不思議な思いを託して歌っている自分がおりました

涙を抑えながら・・・


もしかしたら

「歌う」って・・・

「ホンモノの歌」って・・・

こういう事を言うんじゃないか、と

まだまだ未熟ながらも

何か違った感情が湧き上がっていました

とても心動かされる、

感動のひとときでした


なんと!

恐れ多くもショーの後

山形刑務所所長さんより『感謝状』まで頂きました


本当に貴重な経験をさせて頂き

ありがとうございました


この経験を

これからの歌に活かして

より沢山の方々へもっと感動を与えられる歌手になれるよう

精進してまいりたいと思います

20130223_105439-1-1.jpg

20130223_105238-1.jpg


スポンサーサイト
プロフィール

amanesatomi

Author:amanesatomi
2010年4月に全国デビューした山形県庄内町出身の演歌歌手/天音里望(あまね さとみ)です。

応援よろしくお願い致します。

最新記事
ツイッター
amane_satomi123をフォローしましょう
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR